ピンクモスクの近くにあるスークでランチ

   

かわいいかわいいピンクモスクの近くに「スーク・プトラジャヤ」というスークがあることを事前に調べていたので、そこでランチをすることに。

スークという名前から、
勝手にドバイでみたスークを想像していたので・・・

PA155369 スーク・プトラジャヤ ピンクモスク malaysia マレーシア クアラルンプール
入り口から漂う庶民感。
そうだ、ここはドバイではない。
スーク=ドバイのイメージとか、ちょっと贅沢すぎた。

スーク・プトラジャヤ

PA155371 スーク・プトラジャヤ ピンクモスク malaysia マレーシア クアラルンプール
うん、なんだろう。
小さい、こじんまりしている、なんか狭い!!
語彙力の乏しいわたしの感想はなんとも酷い。

イメージと違って、写真もボケる。。
PA155370 スーク・プトラジャヤ ピンクモスク malaysia マレーシア クアラルンプール
スークでは、お買い物も楽しみにしていたんだけど、
入り口で十分。
というか、入り口だけで判断して奥へ行くことさえしなかったので、
もしかすると奥へ進めば素敵な空間が待ち構えていたかもしれないけど、、、

フードコートへ

なんか汚い。。。
人が多くて、全体の雰囲気をうまく写真に収められず。

フードコートは横に長く、8店舗くらい並んでたけど、
特に混んでいたのが、ココ↓
PA155372 スーク・プトラジャヤ ピンクモスク malaysia マレーシア クアラルンプール

みんなどんどん出来上がった料理を取って行ってて、
あれ?どこでお支払いしてるんだろう。。

混んでいると思ったのはおそらく勘違いで、
ツアー客の指定レストランだったみたい。
紛れて並んで取っても何の違和感もなかっただろうなー
なんて今更思ってるけど、ちゃんとお金払いましたのでご安心ください。

メニューはどれもおいしそう。
PA155374 スーク・プトラジャヤ ピンクモスク malaysia マレーシア クアラルンプール

PA155375 スーク・プトラジャヤ ピンクモスク malaysia マレーシア クアラルンプール

友達は、
「好き嫌いはないし、好きなの頼んできていいよ!」と言ってくれたので、
好き嫌いしかない私はお言葉に甘えて、チョイス。

NASI GORENG AYAM RM10.50

PA155378 スーク・プトラジャヤ ピンクモスク malaysia マレーシア クアラルンプール
メニューには、RM10.50って書いてあったのに、
RM12って言われた。
なんでだろう・・・
理由はわかんないけど、面倒だったので、お支払い。

んで、来たのがコレ。
PA155380 スーク・プトラジャヤ ピンクモスク malaysia マレーシア クアラルンプール
何が起きた?
イメージ写真との違いに、グルーポンのおせち事件を思い出したよね。

PA155376 スーク・プトラジャヤ ピンクモスク malaysia マレーシア クアラルンプール
ってか、RM10.50よね??
やっぱりせめてRM1.50返せーって気分に一瞬なったけど、
RM12だとして、2018年1月時点日本円で336円ほど。

ごめん、期待してごめん。
十分だわ。
ありがたくいただきます。

味は、無難に普通。
ただ店内は室内なのに屋外と思うほどの汚さ。
衛生面でちょっと気になるけど、
お値段から考えたら、外れじゃない。

行ってみるべき?

わたしたちは、
午前中にピンクモスクへ
午後はブルーモスクへタクシーで移動したので、
昼食はピンクモスク付近かブルーモスク付近に限られており、
ブルーモスクの近くにある「アラブカフェ」というのも候補のひとつだと思う。

昼食をとって移動する場合は、「スーク・プトラジャヤ」でのランチがおすすめ。
「アラブカフェ」は外観さえも見ていないので、
どちらがいいとお伝えできないが、
「スーク・プトラジャヤ」でのランチも現地でしか味わえない雰囲気だったので、
貴重な経験になったと感じてる。

 - マレーシア , ,