旅好きの方におすすめしたい映画

      2018/01/11

最近映画館で映画を観るブーム再来。

海外旅行をすると、必ず機内で映画が観れるのでそれが楽しみで~
いや、むしろそれが旅の楽しみのひとつになってたりもしてて、
君の名は」を機内で観れた時は、
わーーー話題作をタダで観れるなんて!とテンションあがったんだけど、
なんだろう。
大スクリーンで観る良さって絶対あるよね。
強靭という言うべきか、冷徹と言うべきか、
要するに、わたしのハートには何ひとつ刺さらなくて、
年明けのTV初放映に気合で挑んで観たけど、
もう内容忘れてたし、
刺さらないアゲインだし、
君の名は」に関しては、映画館で観れば変わるって話ではなさそうだったけど・・・

そんなこんなで前置きが長くなったが、
映画館で映画を観るブーム。

本当は、スター・ウォーズをMX4Dで観たかったんだけど、
人気すぎて席はほとんど埋まってたので・・・

オリエント急行殺人事件

IMG_5554 オリエント急行殺人事件 /Murder on the Orient Express
アガサ・クリスティ原作の映画化。
小説は読んだことなかったけど・・・
これ、予告で犯人明かしてるよね???
誰が殺したの?っていうのを焦点に観てはいけない映画なのかも。
正直、途中睡魔に襲われそうになりついていけないところがあったんだけど、
わたしがグッと心をつかまれたのは、ストーリーじゃない。

はじまりは、エルサレム。
嘆きの壁。

三大宗教の聖地。
一度は訪れたい場所。
この映画で観れるとは思っていなかったので、
スタートからちょっと感動。

その後、主人公(名探偵ポアレ)がイスタンブールで休暇を取ろうとしたところ、
イギリスで起きた事件の解決を頼まれ、オリエント急行に乗車する。
そのオリエント急行の出発地点「イスタンブール」が素晴らしすぎる!!!
列車が出発する時が本当に素敵で、
ココがわたしにとっての作品のピーク。

大げさじゃなく、このシーンを観るためだけに映画館へ行く価値はある。

作品そのものは、
事前に小説を読んでから見たほうが良さそう。

豪華キャストが演じているので、
知ってから観るほうが見ごたえがありそう。

英語勉強中の人は、この本がおすすめ!

この作品、思ってもいなかったところで感動した!
イスタンブールにある「ペラ・パラスホテル」は
アガサ・クリスティーを始め、アメリカの作家アーネスト・ヘミングウェイなど数々の署名人が滞在してきたそう。

また行きたい場所が増えた。

 - 映画・TV